2017.04.26 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.12.26 Friday

    fleur artificielle

    0



      Parisでみつけた、素敵な造花…
      金属パーツと合わせて、ブローチに仕立ててみています

      古いものなので、ところどころ危うい
      でも、その儚さが魅力でもあるのです


      パーツが落ちてしまわないように、補強はしていますが
      ガチガチに固めてしまうと、良さが消えてしまうので
      最小限に、留めています

      時だけが造り出せる、何とも言えない色あいに溜息…
      ジャケットや帽子に留めると、きっと素敵です


      2013.01.13 Sunday

      Things I made recently

      0

        最近作ったものたち。



        金ボタン付きロゼットブローチ。





        このモデルさん、得意技は変顔。
        気を抜くとすぐ、ベロ とか出てます。
        面白いけど、商品に目が行かないのでと。
        何とか普通の(?)顔をしてもらいました。
        大変だった…



        コットンパールの最新作。
        ヴィンテージのビーズキャップをあしらってみました。


        他にも…

        こんなんやら。


        こんなんやら、作ってます。


        おまけ:Sold outになったものたち

        こちらは、キャッチ部分に羽根が付いているピアス…だったのですが。
        羽根飾りの部分だけをイヤリングにお直しして、オヨメに出しました。
        本体はまだあります。


        こちらは、ピアスキャッチ(シングル)のみの販売。
        耳の後ろに、羽根飾りが下がるデザインになっています。
        お手持ちのピアスのキャッチの片方に替えて使っていただくと、手軽に雰囲気が変えられて便利。
        この商品は気に入っているので、また作ろうかなと企んでいます☆





        2012.12.24 Monday

        帰ってます

        0

          神戸旅行の途中から、ブログ放置してますが。
          ちゃんと、帰ってますです。スミマセヌ。
          息子と甥っ子の6歳児コンビに振り回されっぱなしで、ヘロヘロ・・・


          今回の目玉は、2年ぶり2回目のキッザニア。
          本物をスケールダウンした施設でかなりリアルな職業体験ができるという、息子の大好きなテーマパーク(?)です。
          大人は、基本的には何もすることがありません。見てるだけ。
          その割に、しっかり入場料取られるけど。

          とにかく子どもには、夢のような場所。
          自分も子どもだったならと、思わずにはいられません。
          あらゆる職業があり、働くと『キッゾ』と呼ばれる通貨でお給料をもらえます。
          その『キッゾ』で買い物したり、習い事したり、銀行に預けたり(!)できるのです。
          楽しすぎる〜!やりたい〜!!
          でも、大人は見守ることしかできないのれす…


          職業の選択に、個性が出るのは当然ですが。
          面白いのは、お金の使い方にも個性が表れること。
          ウチの息子は割と気前が良く、貰うことよりも使うことに喜びを見出すタイプ。
          前回、初めて稼いだキッゾで「ママに何か買って上げる」と言われた日には、涙が出ました。
          ただ、あったらあっただけ使おうとしているようにも見受けられます。
          要するに、金遣いが荒いのです。危ない危ない。

          逆に、甥っ子はかなりの"締まり屋"。
          払うタイプのアトラクションは、参加するのを渋るし。
          稼いだキッゾを、銀行に預けるのも嫌がります。
          現ナマ主義で、暇さえあればお札を数えてる。
          さすが、関西人。


          2人とも、2年前も同じような感じだったし。
          きっとこれからも、基本的な性質は変わらない気がします。
          三つ子の魂、ってやつか。
          どちらも見てて危なっかしい部分がありますが、傾向がはっきりしてるから対策は取りやすそう。
          大人も労働とか消費とか、改めて考えさせられる。
          非常に興味深い施設です。オススメ。

          他にも、IKEA内の子ども用施設『スモーランド』(これまた大人は立ち入り禁止)とか。
          小さい人用のお楽しみが、てんこ盛り。
          自分が21世紀の子どもでなかったことが、非常に悔やまれます。
          サンタさん、時間を戻して!


          ・・・時の流れの残酷さに、打ちひしがれてばかりではなく。
          ちゃんと、仕事もしてきました。大人ですから(笑)。
          今回は、素敵なリボンをたくさん買い付け。
          可愛すぎてアレもコレもと選んでいたら、すごい値段になってビビりました。



          帰ってから早速作ったのが、こちら。
          色味が素敵なグログランリボンの、小ぶりのヘアバレットです。
          金ボタンの馬のモチーフが、すごく格好良いのです。
          ミドリネコ舎に納品する予定ですので、水曜日以降にお問い合わせください。


          今日はこれから、お寺のクリスマス会(!)に参加してきます。
          プレゼント交換するんだって。楽しみ〜!!


          2012.10.03 Wednesday

          試作中/思索中

          0


            先日、mojocaさんの素敵アトリエにお邪魔してきました。
            目的は、「革の端切れ」をGETすること!
            アレもコレも全部欲しくて、自分を抑えるのが大変(笑)。
            震える手で何とか選び、カワイコちゃんをたくさんお持ち帰りしました。


            本日は、その革で何ができるか考える日。
            端切れなので、形も大きさも本当にマチマチです。
            一瞬どうしようかと思ったけど、敢えて形を活かして、モチーフネックレスを作ってみることに。


            シルバーカラーが素敵な革。
            偶然だけが生み出せる、少しいびつな三角形が可愛い。


            裏には、ブロンズカラーの革を張りました。
            こっちの色も、ギラつき過ぎず上品な感じ。
            リバーシブルで使えそうです。


            こちらのダイヤモンド型、狙ったわけではないんです。
            切れっ端に、ちょっとハサミを入れただけ。


            裏返しても、素敵。
            意外とどんな装いにも、合わせ易そうです。


            自分が選んだ革が、見事にどれもメタリックカラーなのには笑っちゃいました。
            でもとてもレアな、素敵な色合いのものばかり。さすがmojocaさん。

            実は私、今まで革を使ったアクセサリーを作ったことが、ほとんどありません。
            大好きだし、憧れもあるんだけど、何だかイカツいイメージで、どんなデザインにしたら良いのかわからなくて。
            でも、mojocaさんの選んだ革(の切れ端)だったら、挑戦してみたいなと思ったのです。
            技術もないのに、恐る恐る作ってみましたが、何とか形になりました。ホッ。

            この子たちは、まだ完成形ではありません。
            暫定的にヴィンテージチェーンを使用していますが、どんなチェーンにするか、もう少し考えるつもり。
            留具も、ぴったり素敵なのを選ばなくちゃ。
            他にもいくつか作って、「Holiday Garden」に持っていく予定です。



            おまけ:本日の試作品 その2
            可愛いでしょ?
            この子たち、お花じゃないんです。き・の・こ!
            他にもいっぱい、種類があるの。

            11月開催の、その名も「2012 秋のきのこ文化祭」に向け、密かに開発中の新商品です。
            当日参加は、残念ながらできないのですが・・・。
            色やら形やら大きさやら、こちらもこれからもっと色々考えるところ。
            女の子は、きのこ、好きでしょ。そうでしょ。

            2012.09.22 Saturday

            リボン&メダイのヘアアクセサリー

            0


              昨日、ミドリネコ舎にまた何点か、納品させていただきました。




              Ribbon & Medaille Barrette 3,150yen
              Border ribbon & Medaille Barrette 2,100yen

              フランスで買い付けて来ていただいた、奇跡のメダイ。
              お守りとして身に着けていると、神のお恵みがあるとされています。
              ヴィンテージのリボンやフランスのリボンと合わせて、ヘアバレットを作りました。
              小さめなので、前髪を留めたり、お団子の横に留めたりしてお使いいただけます。
              ボーダーのリボンのもののみ、お値段が違います。


              他にも、ヴィンテージボタンを使ったヘアゴムなど、色々選んでいただいています。
              是非ミドリネコ舎に、チェックしにいらして下さい!


              おまけ:ミドリネコ舎のサボテン。
              へんてこ具合がウチの子と良い勝負。うふ。イイ感じ!

              Calendar
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              << June 2018 >>
              PR
              Dramatique HP
              ブログ掲載商品のお問い合わせは
              こちらから↓
              お気軽にお問い合わせ下さい。
              後ほど返信いたします。
              商品取扱店
              Dramatique(熊本市東区)
              ミドリネコ舎(熊本市中央区)
              Ecru et pousse(熊本市北区)
              まどzakka(熊本市東区)
              cochi design and cafe(山鹿市) Greennote-Mini(熊本市中央区)
              Bag lady wisely(熊本市中央区)
              Boutique Kei(福岡市中央区)
              Selected Entries
              Categories
              Archives
              Recent Comment
              Recommend
              Links
              Profile
              Search this site.
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered by
              30days Album
              無料ブログ作成サービス JUGEM